FC2ブログ

天野将吾ブログ…天野通信〜ジラフの章

中間報告会

今日は足下がずぶ濡れでした。北千里から大学へ向かう間、大雨がいっこうに落ち着かなかった。一方、地元では被害はそんなに大きくなく、割と安全。こないだの地震もそうでした。なんやかんやで通学とか不便だって言ってたけど、柏原に住んでいて良かったと感じました。一方なぜ「北部」ばっかりがひどい目に遭うのか不思議です。

そんな中きょうは研究室の中間報告会でした。これまでの取り組みをパワポにして10分くらいで発表するんですが、オーディエンスは研究室の学生と先生、技術員の方で、要は身内。落研にあてはめると「新人寄席」(我々B4にとっては)もしくは「全体リハ」に相当するでしょう。

自分の発表については、評価の声も聞かれましたが、
結局私がこれまでやったことって、既存のモノで遊んでただけなんですよ(笑)
PGVの脳波センサーとか、Raspberry Piとか。

もちろん担当の先生との打ち合わせを重ねてきました。そもそも研究のこと何も知らないこともあって、まずは既存のシステムを理解するっていうのがこれまでの目標にされていました。
本格的な「研究」は院試が終わってからになりそうです。

やとしても、もう一人の同期の様子やスライドを見て、劣等感を感じてしてしまうんだよな…。

とにかくこの次の標的は院試。TOEICのスコア(6月にもっかい受けたけど)足りてる保証は100%はないので、院試よっぽど死ぬ気で頑張らないと受からないかもしれない…。
スポンサーサイト

FC2Ad