天野将吾ブログ…天野通信〜ジラフの章

寄席サイト移転しました!

同期寄席、ヘキサクロロが復活すると申しましたが、公式サイトが全く新しくなりました!
http://c6h6cl6.html.xdomain.jp/‬
何もかもが前と違いますが、一番デカいのは
URLが変わりました!
要はサーバーが変わったってこと。理由は、以前のサーバー(FC2ホームページ)にアップロードしてたファイルを誤って全消ししてしまったからです。あっちゃー。以前のサイトにアクセスしても、何も起きません。

そしてそれに伴って、劇的な進化を遂げました。
背景とかを大胆にイメチェンし、意味はないですが宇宙感が増しました

ホームページ作りは、すべてGoogle Web designerで行ってます(但し画像の作成とかはパワポ。アニメーションgifは、ホームページビルダーに付いてたツール「ウェブアニメータ」)ホームページに(スライド、フェードと簡単なもんですが)動きがつきました。

それから今回はメディアクエリにも挑戦しました。ただやっぱパソコンで見るのをお勧めします。

コンテンツはこれから増やしていきますが、基本前回と構成は変わらないので、あんま期待しないでください。

話は変わりますが、こないだ「上方落語台本大賞」なるものがあった模様で、その中の佳作に「水に流して」というのが選ばれています。僕のブログで一度書いたのですが、関大の同期・きり丸くんの作品です。まずはきり丸くん、誠におめでとうございます!

来年プロの方がその台本で演られるとのことですが、実はこの落語、たった一度だけ、世に出ていたのです。その場所というのが、何を隠そう、ヘキサクロロシクロヘキサンだったのです。大変名誉のある作品が、例の寄席で産まれたのです。

思わぬところで、伝説が発生していました。今度も、私の思惑とは無関係に、伝説が起こりそうです。笑

念のため再掲。
来年3月21日、場所は岡町の伝統芸能館です。
他の詳細は上記ホームページや公式ツイッターを見てくださいね。

ちなみに二部制(2と3)になってます。それぞれ独立の寄席、て考えてほしいです。2のサブタイ「カルビ炭焼きフェスティバル」は、有機化合物の酸の強さの覚え方です。カルボン酸>炭酸>フェノール。ちなみに私は高校時代にこれを教わった覚えはありません。もう一つは、言うまでもなくDNAのことです。
スポンサーサイト

決意と告知。

終電ギリギリです。家族さえ待っていなければ三次会にも行って、オールしたかったです(笑)

各大学の落研2~4回生のみなさんで飲み会でした。とても楽しかったです。あの事件のこと、その事件のこと、色々聞けて良かったです。

しかも引退した今頃になって、他大の同期と沢山知り合いになりました。もう機会が非常に少ないけど、仲良くしてくださいますように。。。

私の参加を受け入れてくださった葉陽論さん、本当にありがとうございました! それはもう、他大では一番の恩師です!


そして、意を決して重大発表をします。

今年の春、ほんのちょっとだけ話題を呼んだ
ヘキサクロロシクロヘキサン
を、来年の春復活させます!必ずです!

ハンカンカンや三つ巴で既に演者を呼んでいました。お待たせいたしました。できるだけさっさとグループを作り、来週~再来週には会場とります‼︎

本当ならもうちょい早く立ち上げたかったのですが、私が発表会でふたなりをやり遂げてから、自分がとてつもない達成感と満足感に襲われ、同期寄席のことが眼中になくなっていました。

でも今日お会いした人たちの中で、前回のビデオをみて凄いと言ってくれて、「(続編に)ぜひ出してほしい!」と言ってくださった方がいたので、本当に嬉しかったです。出します! 他の人も「引退してから落語する機会がほんと無い。落語がしたい」などとして、私の同期寄席復活させるの意を、それこそ復活させました。

同期のみんなが後押ししてくれた結果、この決意です。自分も(策伝出ないことを考えると)これが本当の最後の高座になるであろうと意識して、頑張ろうと思います。

もちろん前回の問題点は最大限解消できるよう努めます。

P.S.寄席はあくまでヘキサクロロの第2回としてやりますが、サブタイをつけようと思うので、サブタイにする化学物質でいいのあれば教えてください。

引退したんですね④


順番は適当です。

都灯。同期で一番落語の上達に熱心だったイメージがあります。そのベクトルの向きがどうであっても、もっと評価されるべきだと思います。圧が強いといわれてたけど、私は聴き良いと思うよ。ちゃんと単位とって無事に卒業して、プロに入門しやがれ。

小嵐。私は嫌いだ嫌いだと言ってたけど、果たして彼女と直接喧嘩したことがあったでしょうか? 決めつけって本当に良くない事です。自分の下らん話に乗ってくれると(誰でもそやけど)小嵐の場合特に楽しくなります。いまの2回生が18人も落研に来てくれたのも、元はと言えば彼女が新歓で引っ張ってくれたからです。

王虎。初期は天野が一言出す度に死ねと叫んでましたね。今もそうか(笑)。実際はめっちゃ人が良いです。段々と彼こそある意味ちゃんと「常識」を持った人だってことが分かってきました。ラーメン食べにいきましょ。

打ん突。同期で2人だけの笛班の相方でした。同期の皆とは色々衝突してきたけど、一番大きかったと思います。いつまでも下手な私に常に喝を入れていただきました。かたや私が同期寄席を立ち上げるってなったときは一番に名乗りを上げてくれて、私の拙い運営をサポートしてくださいました。格別感謝しなきゃいけないです。

空留。2年目の合宿で、飲み会を抜け出して秋ネタ問題のことを話し合ったのが、一番大きい思い出でしょうか。その直後ぐらいやったけど、ハメモノを引き受けてくださいました。当時まだ全然なふたなりだったので、発表会では結局やってへんし、勿体ないことをしたようにも感じます。都灯、打ん突と並んで、つられ笑いしやすい同期でした。

大福。簡潔に言って、とても優しい。私が何かの罪で他の同期から信用を失っていた時も、全く気にかけることなく接してくれたので、なんて心の広いお方だと思いました。本当に嬉しかったです。

湾魚。入部当初から、私たちのリーダー的存在でした。私たちの言動に対して、一つ一つ、冷静に考え、対処してきました。そんな優秀な彼に対して、周りの人たちはなんだ。スキッパ?トイキ?んなこと言うてけつかるけども、そんな下品なやつではサラサラありません。

海戯昇。全部において器用だなって思います。私が問題(発言)を起こしたとき、その腐った性根を正してくれるのは基本彼女やったし、アドバイスをめちゃくちゃ頂きました。この後がなぜか文章に出来ないんやけど、感謝しなあかんことが沢山あります。

綺丸。基本的に同期が落語するのには人一倍興味がないんですが、僕的には彼のが一番好きでした。同期寄席も元々落語演者に呼ぶつもりでした。引退してもそーゆー感じで暴れていってほしいです。春休みまでに絶対ドライブ行くわよ。

天地海。私が部活に来ると大体彼がいました。晩年(同期に相手されにくくなってから)も私の話をちゃんと聞いてくれて、気が楽でした。蜆売りを見たときは泣きそうになったし、彼にしか出来ないものだと思いました。

兵衛駒。またの名を阪大。一番の戦友でした。発表会関連の営業活動は、ほとんど2人で「開発」してきました。無謀と言われてたけど、それが結局実を結んでとても良かったです。一方、私が発表会でふたなりを演るのを許可してくれました。私の努力が実ったのも、兵衛駒の後押しがあったからです。

誰もが最強、最高の同期でした。

みんな、3年間ほんとうに、ありがとう。

〈完〉

引退したんですね③

今週1週間、部活もなく、また部活の人と直接交わる(=直交する。内積ゼロ。)こともなく…いや、同じバイト先の後輩とは会ったわ。

とはいえ、まだ引退の余熱を多少感じます。①でも触れたとおり、皆々様に感謝の気持ちを伝えなければいけませんでした。全員が全員、私の落研人生に影響を及ぼした人物です。

こばさんは、数少ない現4回生の中の部長として手腕をふるいまくり、OBになっても多大な支援を賜りました。

おぎさん、たぶん一番多くリハを見ていただいた方だと思います。乱暴な私に、常に真摯に対応してくださいました。

北村くん、色紙ありがとう。キリンビールのマーク、クオリティが高いです。
西村くん、お花ありがとう。母上が勝手に家の玄関に飾っています。


とかね。この感じでいくと全員に書くことになるけど、そんなのキリがありません。

その中でブログでもしっかり書かないといけないのは、助け合い、時に(ていうか大抵は)争い合い、高め合ってきた同期、とてもおおきな存在です。色紙に書いたのとほぼ同じになるけど、私の思いを全体で共有したいと思います。

〈つづく〉
続きを読む

引退したんですね②



さてさて発表会当日を振り返ります。

まずお客様の数。270人以上いったそうな! 前期発表会の2倍以上!! 初めての会場でこれはまじでおかしい。例のビラ7000枚をはじめ、開場のだいぶ前から部員のみんなに客引きしてもらったり、積極的な布教活動の賜物です。

みんな私の暴挙にご協力いただき、本当にありがとう。

そして肝心の落語は、当たりに当たった。あれほどの大人数の笑いを得るなんて今まで経験してない。しかもそのネタが、今までお客様にも身内にも受け入れられてこなかった「ふたなり」だから一層驚き。

色々な人から賞賛をいただきました。天野史上一番面白かったと言ってくださる方もいました。最たるはトリ兼部長に「ふたなりをさせて良かった」と言ってもらえたこと。さっきの感じからも分かるように、元々このネタで発表会出ることは殆ど全員に難色を示されていました。みんなの予想を超え、評判を覆せたみたいでとても嬉しかった。

これに従うと、この発表会は個人的、全体的の両方で大成功だったように思います。

この経験に基づいてちょっと偉そうに後輩たちにアドバイスしようとすると、
とにかくやりたいネタをとことんやるべき
だと思います。
特に発表会はなおさら。もちろん、それが自分に合う合わない、受ける受けない、長い短いに関わらずです。いずれにしても発表会ネタにするって決めてしまえば、自動的に追い込まれます。本当にやりたいネタなら、そこで挫けるはずがありません。
リハ担の人達やそれ以外の部員が、改善策を真摯に考えてくれます。自分もこのままじゃあかんっていう気持ちに駆られ、意識が上がります。そうやって、自分の理想と顧客のニーズが最大限マッチするのです。

〈つづく〉

引退したんですね①



後期発表会から一夜明けました。

引退した3回生では唯一僕だけ打ち上げに行ってなくて、皆さんからの追い出しを受けないまま引退しました。前代未聞ではあるんですが、色々僕なりに思いがあって大分前からそうすることを決めていました。

しかしその決断が100%正しかったとは言いません

トラブルを起こしてやめそうになったことも度々あって、それでも落研を3年間続けれたのは、お世話になった方々…先輩、後輩、同期…の支えがあったからに他なりません。その人達に感謝の気持ちを直接伝えられなかったのには、すごく申し訳ないと思っています。

これからたまに顔出すときに、少しずつでも恩返しできたらなと考えます。

バイトがもうすぐ始まるんで、続きはその後で書きます。

〈つづく〉

あす引退!

落研3年間の集大成です。

現状めっちゃ面白いけど、明日はそれ以上に完璧な落語を見せます!

今後OBになって落研とどう関わってくか、なんならアノ同期寄席が復活するかどうかもこの発表会にかかっています。

来てくださいお願いします!!

簡単に。場所は箕面駅前の箕面文化交流センター。2時開演です。

FC2Ad