FC2ブログ

天野将吾ブログ…天野通信〜ジラフの章

現役最後の合宿

‪阪大落研の夏合宿が今日16時ごろ終わりました。

‪みんなお疲れ様でした!特に事件事故も起きなくて良かったです。

今年は海にはいっこも入りませんでした。その一方で同期後輩とスマブラしたり、夜の屋上でOBさんや後輩と話し合えたりして、全体的に楽しかったです。

‪肝心のいずみ寄席は、僕がリハ見た子に限らず1回生の落語が劇的にレベルアップしてて、「なんということでしょう」と連呼したいくらいです。秋ネタ(一部の人は阪関関、三つ巴)以降も磨きをかけていって、私たち以外の一般客を引き込めるよう頑張ってください!‬

‪そしてレンタルしたWi-Fi、みなさんご利用いただきありがとうございました。おかげさまで3,290円の元が余裕で取れました。

現役としての合宿はこれで終わりやけど、引退後も予定に余裕が会ったら参加したいと思います。ご迷惑をおかけすることになりますが、どうか相手してやってください……。
スポンサーサイト

24時間テレビ 2年分の募金を今

珍しく銀行に関するマニアックな記事を書きます。落語とか鉄道とかだけじゃないんだよワイのブログは。

ちょっと早いですが、24時間テレビの募金をしてきました。

一昨年までは自分の足で読売テレビ行って募金箱を渡していましたが、去年は部活の合宿と放送日が被って行けず、今年も被るので会場には行けそうにありません。
(ちなみに例によって合宿が福井県の若狭和田なんですが、そこから抜け駆けして県内の24時間の会場へ行くとすると、敦賀へも片道90分かかる辺境のためすごくめんどくさい)

15日午後2時45分、某メガバンクに行って、ATMでその小銭の山を預け入れしました。キャッシュカードは他行でしたが預けるのには手数料がいらなかったので、4回に分けて入金※1。ATMにコインをジャラジャラじゃらじゃら……と連投していきました。2年分の募金総額を見てみると、1,233円でした。思ったより多かったね。募金箱の60%ぐらいしか満たされてなかった気がすっけど。

ひととおり入金を終えた後そのまま窓口で振込用紙もらって募金完了や!…と考えてたんですが、私がATM出た瞬間、「ただ今3時になりましたので、窓口の営業を終了します。本日のご来店誠にありがとうございました!」とアナウンス。閉まった。

コメダ珈琲でコーヒー飲みながらどうしようか考えながらSafariサーフィンしてたら、「当行同一支店の口座への振込は手数料がかからない」という情報を入手。持ってたのは他行のカードなのでその利用手数料こそはかかるものの※2、これを使えば手数料が半額※3になる。

このあと特に予定もなかったので、その足で京橋へ行って、ちょっと多めの1,300円、無事に同一支店で振込ました。めでたしめでたし。

【落研のかたへ】
合宿先に募金箱を置きたいと思います。募金箱が規定よりいっぱいになってたら、今年中(合宿後すぐ)にまた振込などするつもりです。ご理解お願いします。 続きを読む

すいいち!

試験勉強が辛いです。

が、そんなことはつゆ知らず、余興に出させていただきました。吹一地区公民館というところです。

私以外には、かの阪大落研のエース・湾魚を筆頭に、小ん弗ちゃん、虎福ちゃんが登場。

会場側がどんな宣伝をなさったかは分からないです(なんせ遠い所の人間なので…)が、怪談噺メインの寄席ってことになっています。ところが、4人中、怪談といえる怪談を持ってるのは湾魚だけ。つまり一番の見ものは彼。実際怪談噺って(全落語に占める割合)そんな無いです。

なお私は部分的に怪談っぽくできるというので「ふたなり」。前の記事のとおりネタ帳を一新してパワーアップしました。

この余興の後、お越しいただいていた虎福ちゃんのお母様から、差し入れとしてお寿司をいただきました。ありがとうございます、晩ご飯に美味しくいただきましたm(__)m

この記事は、余興当日(7/23)に書いたものですが、端末内保存しておいたままでアップ忘れてました。すみません。

FC2Ad