FC2ブログ

天野将吾ブログ…天野通信〜ジラフの章

【PR後編】冬のネタおろし 山笑う春待ち寄席

じゃ、寄席宣伝の続きといきましょか。なお終演予想は、同じネタのYouTube動画の時間やこないだの全体リハを参考に天野が勝手に見積もったものです(ただし禍は下だけ全く尺が不明でした)。公式の終演予定時刻は当日私たちのもとに知らされるので、気が向けばTwitterを通して報じたいと思います。

あと、この冬改名した同期については、前編でルビふるの忘れたので、後編でもふりません。イメージソングとかをヒントに自分で推察してください。ちなみに海虎はポケモン大好きです。

イメージソングなどは殆ど本人に確認をとっていません。この曲にするとマズい、というようなことがあれば私まで連絡願います。

3日目 2月13日(土) @西南図書館
アクセス:箕面市半町4-6-39(阪急桜井駅から徒歩10分、石橋駅から20分)
開場:13:30、開演:14:00、終演予想:16:05



つる 銀杏亭綺丸
見た目がいかつい九州男児。コントで学ランを着てた時は危うく財布の中身を渡しそうになった。ごくまれに出る訛りがかわいい。福豆さんより若くして肺気胸にかかってしまった。彼の落語家生命は大丈夫か?
イメージソングは「アポロ」

禍は下 綾紫家小嵐
沖縄出身でいまだにうちなータイムで生活しているため、よく遅刻する。しかしあまりに素敵な笑顔で謝るため怒る気になれない。航海さんのダークな部分を継承したがる女。なんかの流れで描いてもらった小娘さんの似顔絵がめっちゃ可愛い。
イメージソングは「Monster」

鬼の 大阪亭阪大
この人の部長就任決定により、阪大落研は3年連続「何考えてるか全く読めない男」が部長になってしまった。高座名が駒誰ではなくなったので、これまで馴らしてきた名乗り口上が使えなくなってしまった。悔しいナァ。
イメージソングは「Super Girl - City Hunter 2 -」

書割盗人 大阪亭都灯
先輩と飲みに行く頻度が高く、いい後輩という印象を持たれている。最近坊主頭になったが妙に似合うので、おそらく過去に番号で呼ばれてた時代があったに違いない。部活に魂と単位を売るクズ生活は、実は大学生になってからの話。
イメージソングは「WAR WAR! STOP IT」

禁酒関所 松田久海甘
意味がわからないが、ちくびキャラ。最近落語の調子も良く、ちくびだけの男じゃないことを示している。しかし彼の乳首は刺激を求め続ける。小娘さんや海繁さんが無き今、彼の乳首に愛の鞭を与えてくれるのは誰なんだ?
イメージソングは現在募集中。

楽日 2月14日(日) @蛍池公民館
アクセス:ルシオーレA棟4階(阪急蛍池駅直結)
開場:12:30、開演:13:00、終演予想:15:10



動物園 大阪亭打ん突
常に民族衣装を身にまとうおしゃれドルオタ。先輩の話を聞くときの笑うタイミングが完璧で、めちゃくちゃ気持ちよく話せるという。吉凛の世話役を小娘さんからそっくりそのまま引き継いだ。「天野のことは任せてください」
イメージソングは彼のリクエストによって「てってってー」

米揚げ笊 松田久天地海
宮崎生まれ。漬け物で白飯5杯平らげる。落研でその食生活は確実に太るぞ! 気ぃつけなはれや! で、今も半袖です。落研でその生活は確実に風邪ひくぞ! 気ぃつけなはれや! はっきり覚えてないが或る下座曲をギターで弾ける。
イメージソングは「走れコータロー」

仏師屋盗人 銀杏亭大福
目が合うとどんなに遠いところでも大声で「こんにちは‼︎」と挨拶してくる、智弁和歌山高校系女子(九州出身だけどね)。人科に僕の高校の同級生がいるけど、僕とは全くの別物なんで、同一視しないでちょうだい。
イメージソングは「しあわせくるくる」

猫の茶碗 松田久海虎
巨漢たが非力という何とも使えない男。真面目な所もあるらしいが、趣味が競馬というクズっぷりにもはや惚れ惚れしてしまう。よく落研やめたいとほざいているが、なかなか落語上手いので、内に秘めたポテンシャルφは相当な気がする。
イメージソングは「卑怯者」

口入屋 綾紫家小李
その落語愛が高く評価され副部長になった。しかし愛しすぎたゆえ留年の危機に瀕している。話し方が40代みたいになるという副作用も出ている。なんとなくだが足が速そう。自他ともに認める、福豆さんの一番弟子。
イメージソングは「コスモスに君と」


以上だっ。こんな個性鮮やかな方達で繰り広げる「山笑う春待寄席」特に、もともと濃すぎなキャラにさらに磨きがかかった1回生(もちろん私除く)の活躍は見逃してはなりません!どーゆー風にネタが展開されるのか、演者の私も楽しみにしています。みなさんも是非、私たちの雄姿を目に焼き付けに来てください(^O^)

P.S.(前編でも触れたけど)3回生の名前をできる限り使おうとした結果、小娘さんが3回確認されました。それだけ私が尊敬もしくは信頼してるって事なんでしょう。あ、土曜のリハよろしくお願いいたします。 続きを読む
スポンサーサイト

【PR前編】冬のネタおろし 山笑う春待ち寄席

次のネタおろし寄席の情報です。今回も演者の特徴を少しだけ紹介します。本当は演者の顔写真を入れてpdfでアップしようと思ってましたが、わざわざ肖像権料を払って顔写真を載せる必要がないと今さら気づいたので、文章だけで勘弁してくださいorz

基本的には第80回大阪大学落語会のパンフに基づき、1言オリジナルを足しました。できるだけ3回生の先輩の名を使おうとしましたが、結局5人しか取り上げられませんでした(前編後編あわせて。3回生は計12人)。さらに今回は天野の感覚で一部を除く演者のイメージソングを考えました(感覚っちゅっても語呂合わせが殆どやけど)。古い曲ばっかりでえらいすみません。

1つの記事に収めると重くなるので、まず初日2日目の演者紹介をします。僕は2日目のモタレにあたります。牛ほめという名作です。精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします☆

初日 2月6日(土) @星座の家
アクセス:箕面市新稲4-11-14(阪急牧落駅から徒歩11分)
開場:13:00、開演:13:30、終演予想:15:45



大安売り 大阪亭阪大
部長とあろう者がなぜ今回初日の開口一番をするのか、私にはよく分からない。襲名披露でもするんだろうか?

あくびの稽古 大阪亭空留
落語も漫才もソツなくこなす、名の通りクールな才能の光るお笑い優等生。芸人を見る目があるので、偏見だが「おもしろ先輩ランキング」をかっちり作って先輩を査定してそう。彼の兄上と都〼さんは同じ中学の同級生だった。
イメージソングは「仮面ライダークウガ!」

軒づけ 大阪亭考留
おずおずととんでもなくとがったボケを言う。大喜利で「今日はチンパンジーキャラで行きます」と言われた時は本当に意味がわからなかった。私の誕生日から6日たってプレゼントを買って来てくれた優しいお方。
イメージソングは「走れシミケン」

饅頭怖い 銀杏亭兵衛駒
ペルシャ語専攻のイガグリ。埼玉出身のイガグリ。好きなものは天皇というぶっ飛びイガグリ。で書いといてなんだが、そんなにイガグリには似ていなかった。「朝が来た」のお題でアイウエオ作文したとき、初っ端彼が「バルチック艦隊が来た」と言ったから啞然。
イメージソングは「八兵衛」

二人癖 松田久海戯昇
圧倒的違和感のある高座名とそれより違和感のある濃すぎキャラで、他大での人気はまさにうなぎのぼり。嬉しい時、怒った時、興奮した時に「うほっ!」と言う。ほんでたまに「イヒッ」と笑う。旭化成か! ジェントルへの道は遠いぞ。
イメージソングは「Rock Candy」

粗忽の使者 銀杏亭吉粋
横浜生まれのどスケベシュウマイ野郎。いいやつだが最近金に困り、学科旅行でも友達にお昼をおごってもらって生き延びたという情け無い有様。ちなみに僕は入部当初、彼は銭持ってんで、と聞かされた。私は部長選挙で彼に投票しました。
イメージソングは「熱き星たちよ」

2日目 2月7日(土) @日時計の家
アクセス:阪急牧落駅から徒歩3分
開場:13:30、開演:14:00、終演予想:15:55



粗忽長屋 銀杏亭湾魚
落研1回生を取り仕切る金の卵。ピーちゃんという放送禁止的あだ名で呼ばれている(きっかけは別にある)。最近の海戯昇ブームを受け彼女に対抗心を燃やしてしまい、彼女の前での態度が非常に憎たらしいです。仲良くしましょ、ね。
イメージソングは「わんさか ワンサくん」

猿後家 大阪亭楽打
すごい天然パーマ。あまりの生い茂りに仏が菩薩樹の木と間違えて座ったことも。基本的には優しいが、たまに変な悪ノリもするから危ない。文学部だが、白衣を着たときは完全にサイエンティスト(実際に理科の知識が豊富で尊ぶべし)。
イメージソングは「サバクサバイバル~人類ラクダ化計画~」

牛ほめ 銀杏亭吉凛
毛量がすごい。その毛根のたくましさに思わず猪木もビビったというエピソードがあるとかないとか。ぬいぐるみに生命を与える森の氏神でもある。
イメージソングは「Bomb A Head!」これを楽打さんとの漫才の出囃子に流したときは部内で大ヒットした。

死神 松田久海内
三次元日本画。切れ長の目が美しい。睨んでいるように見えるのは流し目なだけで別に睨んでいるわけではない…と思っているが実は普通に睨んでいるのかもしれない。Twitterで現代社会について高尚な論を展開してて驚きやった。全くその通りでやんす。
イメージソングは「安奈」

奈良大落研 追い出し会

今日は、みんなが池田に獅子舞見に行ったり成人式いったりしましたが、私は一人きりで奈良まで出没してきました。目的は、奈良大学落語研究会「古都家」の寄席。奈良大と阪大との関係は今のところ全く確認できていませんが、僕は他の阪大落研ミンと違って奈良が家からそんなに遠くない(阪大は下宿含め梅田以北に住んでる人が殆どなのよ)ので、せっかくの機会に見に行こうと決めました。

奈良大落研は、現役(1・2回生)が4人で、他の落研と比べるとかなり苦しい状況みたいです。亭号も一つだけです。実際に会場「ならまちセンター 市民ホール」に入ってみると、結構椅子の数が多い会場なんですが、お客様の人数は10台ぐらいでしたね。僕もハンカンカンで喫したけど、人数が少ないとなかなか盛り上がりにくいですよね。

で今回の「追い出し会」てのは、いわゆる引退寄席ではなくて、大学を卒業される4回生のOBさんの追い出しという、なかなか珍しいタイプの寄席です。今日の場合は、4回生のひまわりさんをトリとして、後輩の方々がそれまでの雰囲気づくりをする、てな感じですかね。

まずは奈良大落研のみなさんお疲れさまです。

ひととおり鑑賞して。僕ら阪大落研は、部員やお客さんに恵まれていて、落語に下座に喜んで打ち込める環境が整っている…そのことが本当は非常に有難いことで、感謝しなきゃいけないなと考えました。そうした良い環境を与えられた我々が果たすべき使命はきわめて大きいものです。

その場のお客さんを盛り上げ、笑いを提供する。さらにもっと多くの人々(とりわけ若い人達)に落語に関心を持ってもらえる。そういう高座ができるよう、直近の目標として来月のネタ下ろし(後日くわしくPRしますね)精一杯がんばる。

そんな強い決意をさせる1日でした。

王寺駅のコンコースにて。 続きを読む

FC2Ad