天野将吾ブログ…天野通信〜ジラフの章

2015年の総括 ブログ版

昨日Twitterでやってんけど、この一年間を月ごとにまとめていきます。

1月:根拠拾い→選択肢チェック
年の始めの方は受験勉強のラストスパートで、阪大が合格するために必死で頑張った(と思いたい)。1月はセンター本番で、そこそこいい成績を取れて第一関門を突破した。「根拠拾い→選択肢チェック」とは、東進で受講してた「センター対策現代文」で林先生が常に大切にしろと言われたことです。国語のスコアがかなり良かったのは、これをしっかり実践できたからなんだろうか。

2月:「一発逆転」ついに一巡
今度は二次試験に向けた猛勉強。とくに物理は、東進で(解説授業以外では)一コマも受講していないので、もっと本気な自学自習が必要でした。学校の希望者講習「一発逆転」を受けていました。ただ終盤は殆ど来なくなっていたので、演習としてこの講習のテキストの残りの問題を消化しました。途中必要に応じてやり直しを挟みながら、前期試験本番のちょうど1週間前にテキストを1周しました。
余談になるけど、8月にその物理の先生とサイエンスフェスタ(物理部の後輩の出し物を見に行った)で再会しました。宝多先生は、物理部に入る決定的な動機になっていて、名誉ある賞の受賞経験もあり本当に凄い方です。僕はこういうタイプの人に魅せられる傾向があるみたいで、この春落研に入る最大の契機になった福豆さんも、策伝大賞優勝という名誉な賞をとられています。

3月:兄は阪大、弟は大手前
私は無事に阪大に合格することができました。一方弟も大手前高校という遠い所を受験し、文理学科で合格、入学が決まりました。

4月:めぐり逢いの連続
応自のクラスメートと出会い、落研の先輩に出会った。落研では同期にも会って仲良くなったけど、結局入部してない人も多いです(今の部員の中でも4月の段階では湾魚、小嵐、うなぎのぼり、ベーゴマぐらいとしか知り合ってない。なおベーゴマに関しては記憶が曖昧)。こうした仲間たちとは、時に争いながらも上手くやれてます。来年もよろしくにゃん。

5月:吉凛誕生
落研入部が正式に決まり、まず高座名の決まり字「吉」が与えられ、熟考の末もう一文字「凛」を与えた。あと5月は、初めて浴衣を手にした。例のレディースですわ。笑

6月:吉凛初鳴き
新人寄席、初のネタ下ろし。これ以上のことはあんま触れないでほしー。

7月:天野時間との闘い
腕時計が狂いだした。突然時計が切れて2005年1月1日午前0時になるという病気。修理に出す前は、天野の時空が発現したと笑われた。結局モジュールの問題で、今は大丈夫です。

8月:初めての”他大”
番朝・福豆2人会の手伝いが、初めての他大の知らない方との交流でした。9月に紹介する「うなぎのぼりブーム」も、この日から薄々来ると感じてました。

9月:北ないお茶子/海戯昇ブーム
前者は銀杏亭一門会。あの女物の浴衣がはだけてしまい、かなり見苦しいお茶子となり、挙げ句の果てに大喜利の謎かけのお題にまでなってしまった。後者は松田久海戯昇の三つ巴寄席出演。彼女はこれによって他大落研に自らの名を広く知らしめる事となった。本人はこの海戯昇人気を「私の存在など無に等しい」などと全面的に否定している。

10月:まちかね 裏切りの楽日
家族への恐怖から看ピンをすっぽかした、落研史上最悪の事件。まちかね祭自体は11月の初めだが、10月の時点で三味線批判など暴挙を繰り返していて、かなり荒んでいた時期だった。

11月:引退と継承
阪大落研の3回生が引退したのも実際には翌月の初め。しかし11月は神大の引退寄席や、福豆さんの引退公演に出没し、徐々に引退ムードを味ってきた。

12月:天野誕生祭
人生で初めて、外で誕生パーティーを開いてもらえた。さらにプレゼントもかなり頂いて、ほんまに嬉しいです。 パーティーは実際は僕の誕生日の次の日で、この日空留誕生日だった。
スポンサーサイト

#2014年振り返り

Twitterのトレンドです。時期が時期なんで僕も一年を月別に清算してみました。ブログにも紹介し、ちょっとだけ説明します。

一月:初めての沖縄と、ブタメン終章
修学旅行が楽しかったのはモチのロンロン。空の旅路、民宿生活、サイクリング、そして生野生&先生の活躍。いろいろ失態もあったけど…笑。ブタメンも、一年間取り組んできて良かった。6月にはブタメンのことで自伝作ったりしてて、だいぶイイ思い出。

二月:クラスでボーリング
テスト期間中(いちおう入試の関係で何日間か休みやった)やけど、ラウンドワン出没しました。だいぶ上手くなってたな笑。

三月:連合でカラオケ
これもラウンドワン。恥ずかしくけど、何曲か歌ったったで。僕の経験では、これが科学連合でやる最後のイベント。

四月:物理部の繁栄、囲碁将の破滅
思いもしなかった。物理部という(一見)しょーもないクラブに、一年生部員が来てくれて。部長として本と嬉しかった。一方、明らかに新入部員が見込めそうな囲碁将棋部は、見学には来てくれたけど、最終的に誰も入部はしなかった。いちおう現在も、部長は三年生の友達の名義になってる。

五月:7組大戦(OHIZUMI)
遠足。担任の先生や、他のクラスの先生(この人も壮絶な一年やったと思います笑)も巻き込まれ、天野も、直接戦線には立ってないけどかなり被弾…。

六月:芸鑑とのスた、今井先生
和太鼓の鑑賞。これも生野生&先生の活躍に称賛すべし。その足で、友達イチオシのラーメン屋(難波にある)。もう一度食べたいわぁ。今井先生の公開授業、三度目の今回は、記念写真もとって、サインも書いていただいて、満悦です。野球部(=ボーズ)じゃなくてさーせんした。

七月:‘天野問題’爆誕(battle24)
これは初出なので詳しく。僕が受けてる物理の講習「一発逆転」でこんな問題が。東大2005。
図(省略)のように地球の中心Oを通り、地表のある地点Aと地点Bを結ぶ長いトンネル内における小球の直線運動を考える。……〔中略〕
Ⅰ 質量mの小球を地点Aから静かにはなした。

↑この小球こそ、実は天野であります。さらにこの問題では、もうひとつ小球が登場して、僕扮する球と衝突するんですけど。その小球にちなんで‘□△さん問題’とも呼べます(なぜか講義ノートにメモされてたw)。

八月:迷いが消えた
志望学部のことですね。迷ってた学部二つ。オープンキャンパスに行って確信した。ちなみに、最近私学受けへんことを決めました。どうせ合格ったとしても、プライドが許さんくて結局入らんのやろな、て思って。

九月:文化祭。代表者として戦い抜く
模擬店代表者としてクラスを引っ張ったってこと。僕らの経営したワッフルは、殊の外盛況した。見に行ったライブとかも、みんな見応え抜群やった。

十月:木曜だけ早起き生活の始まり
例の一発逆転が、放課後から朝に移ったことがきっかけで、毎週はさすがにムリやけど、たまに木曜は早よから学校に。連絡の確認ミスで、早よ来ても講習やってなかったパターンもよくあります(泣)。

十一月:阪大もし天国
三つの阪大模試。河合と駿台、結局判定は悪くなかったけど……東進の「Aライン」いかないと、たぶん一人前ではない。
そして……

十二月:生野きっての清純派「うーたん」にカノジョおるってどゆこと?エモにゃんさんとデート♡って何??
これしか思い当たりませんでした笑。最近、京大志望でいかにも勉強イノチで、女性に大分弱そうな(かつてオブザー部を名乗ってた)友人が、Twitterでデートの報告しやがる。なんで彼が?と思ってしまう。ついでに、まだ天野が「彼氏ほしい」って思われてるみたいやけど、もちろん彼女の方が

【エイプリルフール】謎のスマホベッド登場!?


きのう限定で発表されたauの製品。「zzzPhoneBed」(発音:ズーズーズーフォンベッド)という、ベッドのマットレスに値するスマホ。(自動車とかもそうだが)小さいモンが売れ筋である現代で、モバイル(動きやすさ)を捨ててきた。動かないスマホ、確かに革新的だ。

動画(現在は消されている)では、開発者スミス氏が、「出無精の僕は、仕事もプライベートもほぼベッドの中。スマホを買って一ヶ月だが、殆どベッドの上で使っている。ならばベッドそのものがいっそスマホになればいい」という思いつきで製作したという。やたら熱く語りかけていたが、その驚くべき仕様は?


標準装備されているアプリで、「Soineapp4.1」があり、要は、画面に人物を映して、それと添い寝をするという贅沢儘ならぬ機能。映し出されるのはおそらく等身大。画面上ということで二次元のキャラを映して添い寝する事も出来る。寝息も聴けるらしい(笑)。なお、俺妹については全く知らない。


スピーカーが800内蔵されており、たぶん体の各部でアラーム音を感じられる。「脳天を刺激する」という表現……。


ランニングマシンにもなる。果たしてランニングに集中しながらスマホ(検索結果)など見れるか?w まず、スマホが踏みまくられて壊れないだろうか? 一方、解像度が640×960とは、よほど画質が綺麗なんだな。


シーツも用意されるらしい。スマホベッドを汚れから防ぐ。スマホで遊ぶときにシーツを外すのが面倒そう。


トラックさえあれば持ち運び(移動)可能。いやいや、トラック持ってる家庭はごく小数、例えばウチのフィールダーには入らないな。しかも写真は(少なくとも)二人がかりで運んでるよwww 一人暮らしやったらどうする?わざわざ家族か友人か、はたまた業者でも呼ぶのかww


ここは、まあ実際にあるサービスだからマトモか。auスマートバリューが、このベッドにも適用される。………いや待って、10人家族なんて滅多におらんぞwww


スペックがツッコミどころ多すぎる。サイズはセミダブル(僕の部屋のベッドはシングルだから、ちょっと小さいやつが欲しい)。重量4.1キロ、案外軽い、普通のマットより軽くないか? 連続通話41年……そんなに長い間ノンストップで通話はしないわ!ww 連続使用時間………僕、常に推奨の時間を越えて寝てる………。充電時間は極めて短い。無反発ELとは……画面が柔らかいのか? 全反発とかのほうが合ってるのでは? 下の各部名称もまた。「眠れ」4.1OS、「うたた寝」4.1GhzCPU、最後に羊を数えてくれるアプリらしきものが……笑。ところで、4.1とか41とかいう数字がやたら多いが、昨日…発売日が4月1日だったからか?

そして、Twitter上で予約してみた(エイプリルフール承知のうえ)。すると、このようなツイートをさせられた。

zzzPhoneBedを予約しました。予約番号8番、発送予定日は2093年4月1日です。 #zzzPhoneBed (23:50)


80年待たねばならないというオチであった。僕(現在16歳)が96歳まで生きる筈はないが、実際に2093年が来たときに、マジで発売されていることを切に願う

1/28~31のTwitterツイート

○1月28日(月)
1.て、ガルなう とか言ってられないよ(07:58)
2.(なぜだ)左腕が…(07:59)
3.痛みますね(07:59)
4.あと、月水は通塾なんでっ(07:59)
5.復活は遅いよ(07:59)
6.ちなみに、映画泥棒で思い起こすのはあの女子だ(19:23)
7.何の前触れなく映画泥棒の話を(19:25)
8. apologize, apologize,……(19:26)
9.繰り返す。アポロジャイズ、アポロジャイズ、……(19:29)
*ほか全16ツイート

○1月29日(火)
10.また迷惑メッセージが 時給7000とかあるわけない しかも文の口調が胡散臭いよw(23:14) *「やっぱり信じないんでしょ」「少なくとも一円は得するんだから」……なんてこと
*ほか全4ツイート

○1月30日(水)
11.あれっ、今朝駐輪場で ひいせらしき人物を見たが?(07:54)
12.ただのそっくりさんかよ(07:54)
*ほか全6ツイート

○1月31日(木)
13.(車内でヤンキーに出くわすなんて)救いの生野生がいない。何せ神宮前行きだからな(16:07)
*ほか全5ツイート

1/25~27のTwitterツイート

○1月25日(金)
1.おい、そこのお前っ!英検がんばろっ(07:48)
2.余裕と思っとけば be afford to (07:48)
3.過去問の本に重要“イディオム”が固まってのってるから“スペースランナウェイ”だ(イデオンかw!)⇒即ち要チェック(07:51)
4.一次よりも二次が重要であり怖い(07:52)
5.しかし、堂々と二級うけて堂々と二次まで受かるのが理想(07:52)
6.書道展を共に行くパーティが、レポートプリント(なお、天王寺公園入場券つき)なくしおったので俺のをコピーする(17:17)
7.コピー機に、コピーされる側の紙を置き忘れるw(17:34)
8.エレベータをでたすぐ先に未来屋書店うひょー(17:38)
9.風キツイ、即ち寒い!(17:56)
10.危ない!乗り過ごすとこだった(18:03)
11.お目当ての本は結局生協で頼みますた(2週ほど待ち)(18:46)
12.講演会の記事は、その本が来てから一気に書きます(手帳に日記をとっているので,当時の感想は記録しているはず)(18:47)
13.本当にこれでよかったのか…?(18:50)
*ほか全25ツイート

○1月26日(土)
14.所定時刻まで思い切り寝たった(九時間ほど(08:54)
15.駿 いかへんてよ さようなら~(09:47)
16.パーティ四人に……(09:51)
17.パーティまた減った… いや、既に公園前おるんか(10:19)
18.おい、生野のハンド部、一年生八人も辞めた!?(10:23)
19.天王寺公園に、到着しました。 入場券のレポートプリントを差し出そう(10:25)

20.野良犬かと思ったら野良猫(10:31)
21.美術館到着 (10:31)

22.書道展巡回しました!!(11:40)
23.いやーいいですねぇ(11:40)
24.ミオのレストラン街(11:59)
25.河内らーめん に、停まります(12:11)
26.めちゃうまラーメンセット (12:26)

*ほか全24ツイート

○1月27日(日)
27.探究の発表原稿が固まった。2276字。原稿用紙1枚(400字)1分と換算しても、10分には収まりそうだ(18:38)

FC2Ad